山脇 啓造 教授 YAMAWAKI Keizo

目次

山脇 啓造 教授 YAMAWAKI Keizo

山脇 啓造 教授 YAMAWAKI Keizo

山脇 啓造 教授 YAMAWAKI Keizo
(担当科目)多文化共生論 / (Lecture) Issues in Intercultural Communities
(開講言語) 日本語 / (Language) Japanese

「多文化共生のまちづくり」

ゼミからのメッセージ

山脇ゼミは「多文化共生のまちづくり」をテーマに中野区を中心に活動しています。国籍や民族などの異なる人々が共に生きる社会の意義を学び、ローカルな課題に取り組みながら、グローバルな素養を身につけます。具体的には、行政や企業、NPOと連携して、ワークショップやプレゼンコンテストなどイベントを実施したり、多文化共生をテーマにした動画を制作したりします。地域密着、実践志向で社会連携に力を入れるゼミです。

・演習テーマ / Theme

グローバル化や少子高齢化が進展する中、国籍や民族などの異なる人々が共に生きる多文化共 生社会の形成は喫緊の課題といえます。多文化共生の意義を学び、ローカルな課題に取り組み ながら、地球時代に生きるためのグローバルな素養を身につけます。具体的には、東京都や中 野区など行政や企業、NPO と連携して、対面やオンラインでのワークショップやプレゼンコンテストなどイベントを実施したり、多文化共生をテーマにした動画を制作したりします。地域 密着、実践志向で社会連携に力を入れるゼミです。

・授業内容 / Activities

<3年次>

最初の2、3カ月に、多文化共生に関する文献を集中的に読みます。その後、多文化 共生をテーマにしたイベント開催や動画制作などに取り組みます。

<4年次>

多多文化共生をテーマにしたイベント開催や動画制作などに取り組みます。

*ゼミ論の有無

任意(書く場合は8000字程度)。

【GJSDAY2022での発表を公開いたしました。】

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次